ご利用方法

まずは、お電話にてご連絡ください。相談員が対応いたします。

在宅医療 ご利用方法1

受付時間
平日9:00~17:00
TEL:052-212-9388
FAX:052-212-9389

相談員がご自宅に訪問し、訪問医療についてのご説明と現在の状況などをお伺いいたします。入院中の患者様には、病院にお伺いすることもできます。

在宅医療 ご利用方法2

相談は無料で行っています。

ご同意の上、定期的に医師がご自宅に訪問診療いたします。緊急時には往診もいたします。

在宅医療 ご利用方法3

24時間365日連絡できる医師がいます。

対象となる方

  • 退院が迫っているが、ご自宅での療養・生活に不安を感じている方
  • 病気や障害により通院が困難だが、定期的な医療処置が必要な方
  • 末期ガンなどターミナル期の方
  • 最晩年を住み慣れたご自宅で過ごされたい方

※まずはお気軽にご相談ください。

費用について

通常、病院などで受診される時にかかる費用+在宅診療費がかかります。
国民健康保険・社会保険等そのままご利用になれます。訪問診療は年齢にかかわらずどなたでもご利用いただけます。

※モデルケースでの費用例〈ケース1)
診断~脳梗塞後遺症で、2週間に1度の訪問診療を実施75歳男性(老人医療受給者証の自己負担割合1割)
1カ月約6,000円(自己負担額)月2回訪問診療

※モデルケースでの費用例〈ケース2)
診断~脳梗塞後遺症で、1週間に1度の訪問診療85歳女性(老人医療受給者証の自己負担割合1割)
1カ月約8,000円(自己負担額) 月4回訪問診療

■医療費一部負担金助成や生活保護、難病指定などの各種医療費免除、助成制度があります。
注)介護保険制度適用の方は、居宅管理指導料として別途580円の自己負担があります。